当社岩槻ソリューションセンターにて、再資源化処理事業をスタートしました。
主に使用済み、未使用の販売促進用資材をピッキング作業をし、リユースできる ものと、廃棄品とで選別を行います。廃棄品については、資源物と産業廃棄物とで選別後、 処理を行い、地球環境を意識したサービスとなります。

下記販促品の処分は得意分野です。その他処分品のご相談もお気軽にお問い合わせくださいませ。

  • ライター
  • シールやマグネット
  • フィギュア付きキャップ
  • 雑誌などの付録
  • 携帯灰皿
  • キャラクターグッズ
  • 携帯ポーチ
  • キーホルダー&ストラップ
  • 各サンプル品
  • 期限間近の非常食

お電話でお気軽にお問い合わせください。電話番号048-872-7181

お問合わせはこちらから
お客様よりお預かりした個人情報は、回答及び連絡のみに利用させて頂きます。

販促品の廃棄リスクとは?

企業イメージ低下のリスク

昨今の「資源」に対する社会の関心は高まり続け、製品としての価値を失った後でも、「再資源」として有効活用するべきという考え方が定着しつつあります。現在では、環境に悪影響を与える処分の仕方は、企業イメージの低下に繋がりかねません。

事故のリスク

販促品や廃製品の処理に関しては、破砕処理施設でのスプレー缶等による爆発事故や、発炎筒の発火事故など、様々な危険性が問題視されています。

横流しのリスク

過去には、本来適正に処理されるべき企業の廃製品が、社員に不当に持ち出され、ネットオークションなどで転売されたり、収集運搬会社が別業者へ横流ししていた事件が起こっています。

機密情報漏洩のリスク

近年、廃棄物からの情報漏洩事故が多く報告されていますが、情報漏洩事故の約70%は技術的なネットワーク経由ではなく、物理的な盗難や紛失によるものとされています。

現在の販促品の処理方法とは?

現在、販促品や廃製品の処理にはこれらの方法が挙げられますが、廃棄物等の不適正処理を防止し、処理・リサイクルに潜む企業経営のリスク顕在化を回避するために、廃棄物・リサイクル問題を企業経営の観点から見直し、従来の処理方法の枠組みや固定観念を超えて、企業や社会全体が廃棄物・リサイクルの問題に向き合うことが求められています。

このような問題を解決致します!

企業の環境担当者様へ。板橋商店は再資源化処理によりこのような問題を解決致します!

販促品の
廃棄コストを抑えたい!!

販促品などは全量が廃棄物ではありません。
販促品の多くは、紙やプラスチックでできたものが多く、それらはリサイクルが可能です。当社で確実に分別することにより、 実際の廃棄量が減り処理コストを抑えることが可能です。

特定のアイテムを
リユースしたい!

廃棄コストを抑えるため全量分別を行います。その過程で、リユース品を抜き取り再梱包致します。限りがある資源を無駄にしないためリユースは今後必要となっていくでしょう。全量分別を行っている当社だからこそ出来るサービスです。

会社のイメージ向上のため、
リサイクル率を改善したい!

当社では、リサイクルできるもの、リユースするもの、廃棄となるもので分別を行い。その結果をデータでお送り致します。それにより御社の現状が把握でき、今後の対策を具体的に検討可能です。当然リサイクル率も改善可能です。
まずは当社で分別をし、現状を把握してみませんか?

複数いる廃棄業者を
一括したい!!

処分業者、運搬業者を当社でトータルコーディネートし、費用・処理品質・リスク等の観点からベストマッチな業者を選定し、管理致します。御社の窓口が当社となることで、御社の廃棄管理が今よりも簡単になるはずです。

お電話でお気軽にお問い合わせください。電話番号048-872-7181

お問合わせはこちらから
お客様よりお預かりした個人情報は、回答及び連絡のみに利用させて頂きます。

弊社工場による処理の流れ

ピッキング(廃棄品分別)のメリット

処理コストが安くなる。

販促品は「紙」「段ボール」「プラスチック」などの素材が多く、産業廃棄物として処理を行った場合と比べ、コストが抑えることができます。

CSRを全うできる。

社会のリサイクル・リユースへの意識が高まるなか、企業に対して求められる社会的責任を全うすることができます。

リユースできる。

未使用の販促品の中から、他の販促品でも使用可能なものをピッキングし、リユースすることができます。

弊社工場による処理の流れ

お電話でお気軽にお問い合わせください。電話番号048-269-1183

お問合わせはこちらから
お客様よりお預かりした個人情報は、回答及び連絡のみに利用させて頂きます。